FC2ブログ

2011-12-20

手術の日

20日午後、デイルの手術に立ち会ってきました。
父ちゃんも一緒に行くつもりだったんだけど、仕事の都合で
どうしても時間が間に合わないので、今回は断念。
一緒に来れれば一番だったけど、仕方ないよね。

30分近く早めに病院に着き、デイルと面会。
デイル、ケージの中で仁王立ち
緊張しているのか、口が開いてカハカハしている模様。
獣医さんがお部屋から出してくれたので、手術が始まるまで抱っこ。
折れた左手は仮のギブスで固定されてて、右の足には
点滴がされてて、両足ともとんでもない事にならないように
飼主も大人しく座っていたため、写真が撮れずじまい
デイルは抱っこされ落ち着いたのか、呼吸も落ち着いてきて
周りをキョロキョロ。
エリザベスカラーをしてるから、頭を動かすたびに
カラーが私の顔にガチガチ当たって痛いじゃないの

そして時間になり、手術のスケジュールと、麻酔の説明。
術前の諸々の処置と、麻酔で1時間。
その後、手術に1時間~2時間。
ギプスを固定するのに1時間。
麻酔を極力使用しない必要最小限しか使わない方法での施術というお話を聞き、
少し安心しました。

先生にデイルをお預けして、待つ事1時間。
先生に呼ばれ、手術室の前へ。
飼主は手術の様子をモニターで見ることができます。
辛くなったら、消してもいいといわれましたが、最後まで見てきました。
デイルの『ドクッドクッ』という心拍音が手術室から漏れ聞こえ
その力強い響きに、私が力づけられました。

モニターの向こうの部屋にデイルがいます。
先生、よろしくお願いします。
1220手術_1

前に骨折した時は、固定しただけで治したのですが、
今回はプレートを入れて、固定します。

刻一刻と時間が過ぎていきます・・・・・。
1220手術_3

(ちなみに今、モニターに移ってるのは獣医さんの頭)

1時間半後、手術が無事終了。
1220手術_2

デイルの左足、以前の骨折で少しゆがんで骨がついていたため、
今回はそのゆがみも治しつつ、プレートで固定しましたと
先生から説明がありました。
後はギブスで固定し、麻酔から目が覚めるのを待つのみ・・・。

だったのですが、ギブスを固定した段階で時間は18時。
家から病院まで1時間半。
目覚めるまでもうしばらくかかるとのお話だったので、
小町の限界を考え目覚める前に病院を後にしました。
デイルごめんね。

そしてプレートを入れた状態のデイルの足。
1220レントゲン_4a

継ぎ目がどこかわからない位、キレイについてます。

麻酔ついでに歯石を取ってもらおうと思っていたら
『きれいな歯だから大丈夫ですね』って事で今回はなし。
『体重もよく維持されてますねー』と、予想外な所で褒められました(笑)

まだ退院の日は決まっていませんが、今週末には家に帰れるかな?
クリスマスは家族で過ごせそうです。
もしかしたらクリスマスプレゼントはデイル?

今回、デイルに沢山のエールとパワーをありがとうございました。
お陰で、デイルも私たち飼主もこの日を無事に乗り切る事が出来ました。
後はデイルの治癒力を信じて、シッカリ治してまたデイルの大好きな
お友達と沢山遊べるようにしてやりたいと思います。

デイル、一緒に頑張るぞ

スポンサーサイト



プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR