--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-29

選択肢

今日はデイルの目の病院の日。
2か月ぶり。

私の膝の上で固まるデッつぁん

1029おめめ_02

診察室に呼ばれて、いつも通り目の奥の状態を見てもらいます。
まだ塊があったらどうしようってドキドキの飼い主。

目の奥を写真で撮って見せて頂くと、しつこかった塊がきれいになくなって
すっきりクリアーな状態になってました。
万歳っ
って事は、ついに手術の具体的な日が決まる??と浮かれた飼い主に
思いもしない先生のお言葉。

『手術はしない方向でいければ・・・・・・』

え???手術はしない???えぇ????

頭の中が『?????』

先生の説明を聞くと、

・これから3か月、目薬をささないで目の状態を経過観察する。
・何事もなく、3か月が過ぎれば『手術をしない』という選択肢が増える。
・しかし、その間何かしら異常が出たら手術が必要になるかも。

どうもデイルの目の状態がこの2か月でかなーり、だいーぶ
良い状態になり、いわゆる『手術するほどの状態ではない状態』に
なりつつあるみたい。

正直、手術は出来るだけしたくないなぁって思っていたから
『手術をしない』選択肢が増えるのは嬉しい事。
だけど、手術をする・しないでそれぞれメリット・デメリットがあるのよねぇ。
手放しで喜べない飼い主。
大いに悩みます。

どうしたもんかね、デイル。

1029おめめ_03

眼科のあと、地元のかかりつけのM先生にも相談しに行ったので
病院のはしごだったデイル、お疲れさま(笑)

M先生に説明してもらって、話を聞いてもらってある程度考えがまとまりました。
とりあえず、次の診察までお薬なしで現状を維持しないと。
じゃないと、せっかくの選択肢が消えちゃうもんね。
悩む前にやることやらないとね。
3か月、ちょっと長いけど一緒に頑張ろうね


スポンサーサイト
プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。