--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-09-29

デイルの目

小町のDR復活の翌々日。

昼間、ふとデイルを見ると・・・・・・・・

左目をぎゅっとつぶってました。

0929デイルの目_01

ああ、また発症しちゃった・・・・・・。

午後の診察時間になり、すぐにかかりつけへ

眼圧をはかってもらうと『70』
(通常は10前後)
尋常ではない数値で焦る私。
去年、一昨年の様に眼球は真っ赤になっていないけど、眼圧の数値が
その時とは比較にならない位高かったので、緑内障の可能性が・・・・・と
説明されました。

今年は8月終わりまで何とか目の異常が起こらずに、このまま
持ちこたえられるかと思っていた矢先だったのに(涙)

眼科専門医にすぐに診てもらいましょうとなり、小町がお世話になった病院へ連絡をし、予約。
2日後に診て頂きました。

翌日には少し眼球が赤くなり始めたデイル。
眼圧は正常値に戻っていたので、とりあえずそのままで診察して頂くことになりました。

0929デイルの目_02

結果、ブドウ膜炎。
また炎症を起こして、眼底出血をしてしまいました(涙)

先生と相談した結果、デイルは外科的処置をしない方向で治療をすることにしました。
今まで何度も眼底出血を起こしているので、外科手術を行っても
結果が良好とはなりにくいんだそうで・・・・・。
痛みを取って、炎症を抑えることを優先することになりました。

目薬どーーーん

0929デイルの目_03

全部で4種類の目薬。
1日2~3回の点眼です。
それぞれ10分以上間隔をあけて点眼しなくてはいけないので、1回30分以上かかります

毎日点眼して1週間後、経過を診てもらいに病院へ。

黒目全体を覆っていた赤みが1/3ぐらいまで小さくなっていました
処方して頂いた目薬が、デイルには合っていたみたいです
※目薬の効果が薄い場合、飲み薬も併用して治すことになってました

そして半月経つ頃には、肉眼では黒目の赤味はわからない位にまでおさまりました。
(病院で再度診て頂くまでは油断できないですけどね)

0929デイルの目_04

ただ、視力に関しては去年の様にはいかず、あまり良く見えていないようです。
こればかりはどうしようもないのかな・・・・・・・。
次の診察の時に、先生によく話を聞いて来る事にします。

スポンサーサイト
プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。