--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-12

あの頃君は若かった!~デイル~

デイル、初DRの写真で~す。
0210思い出_20

6年数ヶ月前の物だから、まだデイルが5ヶ月頃のお写真。
当時我が家にはデジイチはなく、コンデジも今ほど使えるものでもなかった頃。
唯一IGのスピードに対抗できる、フィルムの一眼レフカメラで父ちゃんが撮ったのを覚えてます。

まだまだ体型がパピー(笑)
0210思い出_21

デイルが我が家に来た頃、フィルムカメラしかなかったから、あまり
写真を撮らなかったから、可愛い頃のデイルの写真があまりない。
今考えると、フィルムだろうとデジカメでブレブレだろうと
もっと沢山記録を残しておけばよかったと後悔

生後半年のときに骨折したデイル。(写真は骨折1ヵ月後)
0210思い出_22

確かこの時もDRで他の子とぶつかって骨折しちゃったんだよね。
当時は上半身全部をギプスで固めて固定してました。

安静にさせるために屋根付きハウスを買って、屋根と壁の部分を止め具で
何箇所も止めていたのに、何故かハウスから何度も脱走してくれてさーー。
最終的にはギブスを折って、飼主真っ青になったのよね。
慌てて病院に連れて行ったら、
『ギプスを折った犬は今まで見たことがありませんよっ
って飼主が獣医さんに怒られちゃってさ。まさに踏んだり蹴ったりな気分だったわ。
んで、ハウスでの留守番を諦めて、フリーで留守番をしてもらう事にしたんだよね。
(その後、ハウスの出入り口の扉を壊すという力技も披露したわね、あなた)

ギプス姿で色々な無茶をしてくれたけど、順調に骨折は治って、3ヵ月後にはDRに
復帰して、ブィブィ走って飼主を何度もハラハラさせてたよなー。
父ちゃんなんて、心配しすぎて外で初めて怒鳴ったりしたもんねー(笑)
デイルのお陰で、父ちゃんも母ちゃんも随分メンタル面を鍛えられましたさ。

6歳半の今は、4月にDR復帰は無理だろうけど、既に走りたくてウズウズ
しているところを見ると、DR解禁になった暁には、当時のように
父ちゃんと母ちゃんを何度もハラハラさせるんだろうなぁ・・・・。
(もしかしたら『父ちゃんが大声で怒鳴る』と言う、珍しい場面が見られるかも?

父ちゃんと母ちゃんもだけど、デイルもあの頃みたいに若くないから
あんまり無茶をしないでねーー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。