--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-17

デイルのポッチリ

2週間ほど前に気が付いたデイルの前足にできたポッチリ。


フィラリアのお薬をもらうついでに、獣医さんに診てもらいました~

1017ポチ_01


急に大きくなるわけでもないから、大丈夫だとは思ったんだけど・・・・
骨折した時に入れた、プレートの近くに出来ちゃったのが少々気になったので念のため。

診ていただいたところ、
『たぶん粉瘤だけど、神経の近くに出来てるから念のため検査だけしましょう』
って事で簡易検査をしていただきました。

結果は特に問題なしの『粉瘤』

父ちゃんも母ちゃんもひとまず『ホッ』。

お犬もシニア世代になると、あちこち弱い個所が出てくるらしいからね。
気が付いたらすぐ獣医さんに相談だね。

デイルにも小町にも元気で長生きしてもらいたいもんね

1017ポチ_02



スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

小次郎も同じようなポチが出来てます
数日前に気付きました
来月のお医者さんの時に診てもらおうと思っていますが・・・・
狼爪を取った痕の近くなので傷痕当たりに出来やすいのでしょうか
デイルくんみたいに何でもないといいんだけどな

ミケ子さん♪

こういうポチって気になるんですよね。
急に大きくなったりしなければ大丈夫かな?と思いつつも、
『良くない腫瘍だったら・・・』って心配しちゃいます。
小次郎君も何でもないといいなー!

No title

デイルの記事読んでBeeのポッチも気になったので診てもらいました。
同じく、プレートが入っている方の手に・・。

注射で中を吸い出して検査したら「表皮嚢胞です」って。
調べたらデイルの「粉瘤」と同じものだった。
また出来ちゃうらしいけれど、今はスッキリ!

HITOMIさん♪

Beeちゃんも粉瘤でしたかー!
良かったi-179
プレートの入っている側に出来ると、心配になりますよね。
ワンコも年を重ねると、心配事が増えるけど、
すぐに結果がわかって安心できるなら、さっさと
獣医さんに相談ですね(笑)
プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。