--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-28

眼科へ

金曜日はデイル二度目の眼科専門病院の日。

家族総出で眼科へ。

この1か月、極力デイルに興奮させずに、そして激しい運動をさせないでと
我が家的にはかなーーり気を使って過ごした1か月でした。
『大丈夫』という思いと『やはり手術は無理です』と言われたらという思いとで
呼ばれるまでの間、もうドキドキドキドキ・・・・・・

ようやく呼ばれて診察室へ。
デイル、診察台の上に乗り、先生の手で徹底的に目のチェック。

『うん、今日はこの子の右目も見えてるみたいだし、だいぶ良いですね

と先生の一言。

よ・・・・良かったーーーーーー

1か月前に比べて、各段に良い状態だと先生笑顔。
今はまだ手術が出来る状態じゃないけど、早く状態を落ち着かせて
落ち着いたらすぐにでも手術したいそうです。

今まで通りのお薬の投薬と、いったん止めていた目薬を再開するようにとの診断。
また1か月後に診察です。

そして少しだけ手術のお話がありました。

網膜剥離を起こしている右目は当然の事、今は大丈夫な左目も
レーザー手術をすることを考えてほしいとの話。
今は大丈夫な左目も、網膜剥離になる可能性が高い事。
年齢的に、何度も全身麻酔をかける危険性を考えると、1度の麻酔で
予防的に手術を受ける方が良いのではないかとの提案でした。

左目には白内障の症状が出始めているデイルにとって、レーザー手術をする
メリット・デメリットがあると思います。
それをきちんと考えたうえで結論を出さないとね。
次の検診の1か月後までに、色々と父ちゃんと考えておきたいと思います。

帰宅後、疲れ果てちゃったデイル(笑)

0626病院_01


これから1日2回、点眼しますよー。

0626病院_02


そして、待ち時間の間中デイルより緊張していたこまちゃん

0626病院_03

半日のお付き合い、ありがとうねー(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

良かった~

デイルくん良かったですね~
どうしたかしら???と思ってました
でもまだ手術できる状態ではない?
それほどデイルくんの目は深刻だったて事ですよね
1か月後・・・・さらに良くなっていることを祈っております

ミケ子さん♪

ご心配をおかけしてます~~~。
発症してから1か月で、やっと眼内出血が引いて
ようやく網膜を確認することができたので
やっと原因を確認することが出来る段階になったようです。
初期で見つかったとはいえ、大変な事だったんだなーと
改めて感じています。
なるべく早く手術はしたいそうですが、まだ時間はかかりそうです(^^;
もう1か月、頑張らないとです~~~。
プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。