--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-05-15

小町 2ヶ月経過観察

土曜日は小町の足の経過を診てもらいに病院へ。

前回と同じく、今回もレントゲンとアルブミン値を見るための血液検査です。

結果は良好

折れた個所は骨がだいぶ埋まっている状態でした
尺骨は軟骨状態になっているでしょうとの診断。

小町の年齢と体調を考えると驚くぐらい良好だそうですっ

心配だったアルブミン値もまぁまぁ良好。
(前回よりも良い数値でした)

やったーーーー

まだまだ手放しで喜べる状態じゃないけど、嬉しい
小町の様に、たんぱく質を上手に摂取できない子だと、中々折れた個所の
骨と骨の隙間が埋まらないんだそうで・・・・。
飼い主も時間がかかるだろうなと覚悟していたから、ちょっと安心できました

今後はどんどん歩いたり、遊んだり(ソフトなお遊びね)して骨に刺激を与えるのが
良いのだそうです。

血液を抜かれたりレントゲンを撮られたりで、お疲れ小町。

0514経過_01

毎回大変だろうけど、もう少し頑張ろう

またランでお友達と一緒に走り回るためだもん、頑張れるよね

そして・・・・・・・なぜか当事者小町よりお疲れの付き添い犬デイル。
(病院では小町より震えてた・・・)

0514経過_02

デイルももうしばらく、お付き合いよろしくね(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

結果は良好・・・・何よりです
嬉しいです(^◇^)

No title

こまちゃん、さっすが~
やっぱり普段から鍛えている子は違うわねー(笑)
さらに真樹さんの完璧なサポートと、
父ちゃんの深い愛にデイルの我慢!
そんな家族の団結が、治したのね~v-353
よかったねっ!

ミケ子さん♪

ありがとうございますっ(^^)
骨に負担がかかりすぎてるんじゃないかとか、
色々と心配だったので、飼い主も一安心でした♪
来月も『良好』と言ってもらえるといいなぁ・・・。

minaさん♪

ありがとーー!
わが子ながら、体力のある子は強いなぁと。
これでたんぱく質の摂取に問題がない子だったら
どんな風になっていたんだろうと思うと、空恐ろしい・・・( ̄ ̄;
小町の生命力に感謝だわ(笑)
プロフィール

真樹@デコマ母

Author:真樹@デコマ母
デイル(♂)
2005年7月9日生まれ
この世の全てのお犬に
挨拶をするという
野望を持つ漢。
同性には厳しいが、
パピーと女の子には
めっぽう優しい。

小町(♀)
2008年11月24日生まれ
自然が大好きな超ハイパー
筋肉少女。
性格は超マジメ。
少々怖がりなくせに、
好奇心が旺盛。
実は繊細。
そして父ちゃんLOVE

足跡カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。